デザインセッション#09

デザインセッション#09

ゲスト=林田英昭(サウンドデザイナー)

日時=2016年10月1日(土)17:00〜18:30

会場=東山手甲十三番館

参加者=約30名

内容=
「サウンドスケープ」という言葉をご存知ですか?日本語で「音風景」とも言います。これは、都市の環境音から、音と風景の関係を考えるものです。長崎には沢山の個性的な音風景があります。船の汽笛、電車の音、被爆クスノキが風にざわめく音など、長崎のサンドスケープを収集し続ける林田さんにお話を聞きました。林田さんは坂道を擬人化した缶バッジを制作・販売するなど、様々な活動を展開されています。