ワードプレステーマを変えたらキーワード流入が落ちたときの対処法

育ててきたワードプレスブログのテーマを気分転換で変えちゃお!と変えてみたら1番流入のあったキーワードがズドンと落ちて売上も落ちた…と地獄を見たやみです。

「変えるんじゃなかった」と後悔しまくったのですが、とあるやり方でキーワードの流入を復帰させました。

この生々しいデータを見て欲しい…絶望やろこれ。でも大丈夫だ、今はちゃんと復活している。

そんな絶望を味わった人へ、対処法を解説していきます。

もくじ

ワードプレステーマを変えてキーワード流入が落ちた場合の対処法

もういきなり結論をいっちゃうとワードプレスのメタキーワードを設定してあげればOK!

これはワードプレステーマのAFFINGERを適用しているときの画像です。メタキーワードの設定は、各記事の下の方にあります。

このメタキーワード部分に落ちたキーワードを設定してあげたら元通りどころか順位があがりました。よかた。

当サイトはSWELLで作成しているんですが、SEO SIMPLE PACKというプラグインをインストールすれば下記記事の下の方に設定する箇所がでてきます。

「このページのキーワード」のところにキーワードを入れたらOK。

ワードプレステーマを途中で変えるのはリスキー?

ワードプレステーマを変えて「キーワード流入が上がった!」「PV数が上がった!」という声も聞きます。

私は変えた結果、1番流入のあったキーワードが落ちてしまったので、むやみなテーマ変更は避けるべきかも、と思っています。

また、SEOに強いと評判のAFFINGERからの乗り換えも良くなかったのかもしれません。

元々メタキーワードを設定しなくてもAFFINGERで上位表示できていたのですから、SEOで最適な評価を受けていたはず。それをテーマ変更したことで崩してしまったのなら、AFFINGERはSEO的に良いテーマだったのでしょう。

当サイトはSWELLを使っていますが、それはデザイン性に引かれたからです。

メタキーワード設定も、AFFINGERならデフォルトで付いていましたが、SWELLはプラグインを入れないと設定できません。

プラグインを入れるとサイトが重くなってしまうので、その点AFFINGERはよりSEO的に最適化できるのではないかと思います。まぁ、微々たる差かもしれませんが…

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる